スッキリしました(^^) 日比谷公園のトピアリーたち

日比谷公園・大噴水前のタワートピアリー。

4月上旬にはピンクのチューリップ、ブルーのネモフィラとの競演で、人気のフォトスポットになっていたこの場所も、すっかり緑に。

春の様子はこちら

 

新芽モコモコのタワートピアリー

新芽モコモコのタワートピアリー

 

かん水作業は毎月行っていますが、本格的な夏を前に、宮崎理事長と轟理事、学生スタッフでチューリップの球根を掘りあげ、元気にモコモコになった新芽をせん定しました。

球根を掘り上げて、新芽をせん定

球根を掘り上げて、新芽をせん定

 

傾いていた看板もしっかり留め直しましたよ。

傾いていた看板も留め直し

モコモコだったタワーがスッキリ、シャープになりました。

さっぱりしました

 

次は「緑と水の市民カレッジ」前のスワントピアリーの手入れ。この日はタリーズコーヒー開店初日でした。

市民カレッジ前のスワン

 

バリカンで、バリバリとリズミカルに刈り込んでいると…

リズミカルに刈り込み

 

なんとスワンの頭にアシナガバチが巣つくりを始めていました!!キャー、危ない。すぐに撤去していただきました。

スワンの頭にハチの巣

 

~学生スタッフ・吉沢さんの感想(^^)~

日比谷公園にて、タワー型トピアリーの刈り込み作業を行いました。
私にとっては久しぶりの日比谷の現場。
刈り込みのため、タワートピアリーに到着すると...足元まで新芽がもこもこ!
葉がたくさん茂っていると刈り込んだときにピシッと整い、形も作りやすかったです。
テカテカした新芽がタワーの質感をよくしてくれて、今後の成長も楽しみです!

おすすめの記事