コロナに、猛暑に、台風に…と、なかなか気の休まらない日々ですが、当協会のインストラクターさんたち、それぞれ前向きに動いています!今回ご紹介するのは、三田有紀さん(7期生)が寄せてくださったなんとも可愛らしい作品☺父の日のギフトとしてネットで注文を受けたものです。

実は東京2020オリンピック・女子サッカーの観戦を楽しみにしていた三田さん。大会が延期となり「今年は世界中で大変な時代だ…」と実感。例年は様々なイベントに出展して作品を販売していましたが、今年は中止となり、対面販売の機会が激減たことを残念に感じていました。

しかしそんな中、ネットでの父の日のギフトの注文、さらにお子さんの出産(おめでとうございます‼)などを通して“新しい生活”を感じ、「家から外へ向けての動き」を考えるきっかけにもなったということです。同じくインストラクターの夫・修史さんと、いつも仲睦まじく、楽しく活動されている三田さんご夫妻。これからのご活躍がますます楽しみです☆

 

 

 

おすすめの記事