豊島区80周年を記念して、池袋の東京芸術劇場にて開催された「第7回社会貢献見本市」に、NPO法人日本トピアリー協会も参加しました。
昨年に引き続き2回目の参加でしたが、様々な活動団体が参加され、来場者も900人を超えるなど前回以上の盛り上がりを見せ、会場はものすごい熱気に包まれていました。

様々なトピアリーの写真パネルを掲示してある私たちのブースにも、多くの方が興味を持ってくださり、トピアリーの手入れの仕方や構造などについてご質問される方や、副理事長松田氏のご協力によりアークトゥリー様からご提供していただいたコケ丸くんのかわいさに見惚れる方などがいらっしゃいました。

見本市の終了後に行われた表彰式では、我がNPO法人日本トピアリー協会の展示がディスプレイコンテストの優秀賞に選ばれ、賞品として帝国ホテルとメトロポリタンホテルにしか卸していないという高級オリーブオイル(1リットル入り)12本をいただきました。

ご来場いただいた皆様、ご投票いただいた皆さま本当にありがとうございました。そして、このような機会を与えていただいた主催者のとしまNPO推進協議会の皆様ありがとうございました。

西池袋緑のアートカフェといったいのある展示になりました。いつもお水やりありがとうございます!

豊島区の仲間が熱心に見てくれています

おすすめの記事